HOME > ホームホワイトニングのご案内

ホームホワイトニングとは?

「歯を白くしたい」という御要望に対して当院ではホームホワイトニングをおすすめしています。ホームホワイトニングとは、歯科医の指導のもとに患者さんご自身で行っていただく方法です。

マウスピースイメージ

この方法は、医院でご自身の専用のマウスピースを作り、専用の溶液を用いてご自宅で行っていただきます。好きな時間に1日2〜3時間マウスピースを装着し、約2週間続けることで、自然な白い歯に近づきます。

最低でも3〜4週間の期間が必要ですが、都合の良い時間に自宅で行える利点があります。

病気や外傷、薬の副作用により、歯の内側から変色がおきて、歯面清掃のみでは歯が白くならなかったり、加齢により徐々に歯の色調が濃くなる傾向があります。こういった場合、ホームホワイトニングは歯を白くするのにとても適した方法です。

治療の流れ

カウンセリング

口腔の診査を行います。
虫歯などの治療の必要がある場合、まず治療を行います。

歯のクリーニング

ブラッシングではとれないような歯石や着色を除去します。

マウスピースをつくる

マウスピースへの溶液の入れ方、はめ方などを説明します。

マウスピースの装着

マウスピースへの溶液の入れ方、はめ方などを説明します。

ご自宅でのホワイトニングが始まります。

お好きな時間に1日2〜3時間、マウスピースに溶液を入れ、装着してください。

ホームホワイトニング中の注意点

  • かぶせた歯や重度の変色を解消することはできません。
  • ホワイトニングの効果は永久ではありません。もとの色調に戻りかけたら、再度マウスピースを装着して1〜2日行っていただくと、白い歯に戻ります。
  • ホームホワイトニングは健康保険適用外です。費用に関してはご相談ください。
  • マウスピースは透明で薄型なので、装着中も会話はできますが、飲食はひかえてください。
  • 溶液は10%過酸化尿素で、比較的刺激は少ないとされていますが、歯茎の炎症や歯根の露出などのために、痛みが出ることがあります。その際はマウスピースをはずせば痛みは解消します。
  • ホワイトニング期間中、紅茶・赤ワイン・カレーなど着色しやすい食品および喫煙は控えてください。
よくあるご質問
ページの上部へ

HOME  |  医院のご案内  |  治療のご案内  |   アクセス  |   お知らせ

Copyright © Matsukawa Dental Clinic all rights reserved.