HOME > 矯正治療のご案内

矯正治療とは?

リテーナー
リテーナー

歯並び・咬み合わせの悪い「不正咬合」を骨に埋まった歯を動かして、自分の歯をいかして治療を行う矯正治療は、歯の正常な正常な咀嚼機能を取り戻す治療です。

矯正治療により、虫歯や歯ぐきの病気の予防や、不正咬合が原因の顔のゆがみや悪い姿勢を改善することができます。

矯正治療を行うと何がよくなる?

矯正治療は、不正咬合による「よく咬めない、効率的な咀嚼ができない」、「歯がよく磨けないので虫歯や歯ぐきの病気になりやすい」、「顎の形の変形や顔の歪みの原因になる」、「正しい発音が出来ない」といった機能的な問題から、「歯並びの悪いことがコンプレックスになる」といった審美的・心理的な問題までをも改善するものです。

お子さんの治療の相談の時期を悩んでらっしゃる方へ

治療に要する期間や治療に相応しい年齢などは、不正咬合の状態や程度によります。

骨格的に問題の見られる症例では、成長期に好ましい成長の能力を利用したり、好ましくない成長を抑制しつつ、咬合の発育を誘導するという治療を行うことが可能であり、その結果としてより理想的な咬合を獲得することができます。

このような治療の時期を逸しないためにも、不正咬合に気がついた段階でまずは矯正医にご相談されることをおすすめします。

状態によっては、定期的に経過観察をさせていただく等含めてこちらで適切な指示をさしあげることもできます。

治療の流れ

Step1 治療相談

問診・触診を行い、十分に相談をします。

Step2 精密検査

レントゲン検査や歯列の模型をとります。
必要に応じて顎関節の検査も行います

Step3 治療診断

精密検査の結果をもとに、治療方法・計画を説明を受けます。

Step4 治療開始

治療診断にもとづき、矯正装置を使って治療を開始します。

症例のご案内へ
ページの上部へ

HOME  |  医院のご案内  |  治療のご案内  |   アクセス  |   お知らせ

Copyright © Matsukawa Dental Clinic all rights reserved.