HOME > 一般歯科のご案内 > よくあるご質問

よくあるご質問

甘いものがしみるのですが、虫歯ですか?

むし歯の穴があると、そこから甘いものがしみる事があります。レントゲンなどの検査をお勧めします。

父親が歯槽膿漏です。遺伝しますか?

歯周病の直接の原因は細菌感染なので、遺伝病ではありません。また、歯周病を悪くする要因としては、

  • お口の中の環境ー歯石の付着、悪い歯並び、口呼吸、歯ぎしり
  • 生活習慣ータバコ、過度の飲酒、ストレス、食習慣
  • 全身の病気ー糖尿病、免疫の低下

など、たくさん挙げられます。遺伝もありますが、生活習慣など、改善できる点は多いと考えます。

新しい治療法が気になります。

インプラントやホワイトニングなど、新しい治療方法も普及してきています。治療方法や費用はお気軽にご相談ください。

むし歯にならないためにはどうしたらいいですか?

むし歯にならないためには遺伝の要因もありますが、生活習慣の影響が大きいので、食事の内容や糖分の取り方、歯磨きの方法がとても大切です。

予防には毎日のセルフケアと、定期検診が非常に効果があります。当院でもブラッシング治療に力を入れています。

年を重ねても、自分の歯でいたいのですが、どうしたらよいでしょう。

歯を失う原因は以下のようになっています

むし歯33%
歯周病42%
破折(歯が折れる)11%
その他15%
2005年(財)8020推進財団「永久歯の抜糸原因報告書」

特に歯周病でぐらぐらになった歯は、抜くしか方法がなくなりますので、あまり放っておかず、早期発見と定期的なメンテナンスが大切です。

また、むし歯も歯周病も、食事、歯磨き、喫煙などが大きく影響するので、生活習慣の指導を治療の中で行います。

親知らずが生えてきました。抜かないとダメですか?

上下でしっかり噛み合っている歯は大事に残した方が良いです。ただ、親知らずは前や横に倒れて生えると、以下のような症状を引き起こす可能性があります。

  • 隣の歯との隙間からむし歯になりやすい。
  • 周りの歯肉が赤く腫れやすい。
  • となりの歯や後ろから押すので、前歯をでこぼこにする。

親知らずが気になる方はお気軽にご相談ください。

口臭の原因は舌苔だと言われていますが、本当ですか?

口臭の原因は以下の3つに分けられます。

  • 口の中で細菌が食べカスを分解する時に「揮発性硫化化合物」を発生させるため。
  • にんにくなど、揮発性油を含むものを食べた時に、その成分が血液に溶け、肺から臭い息として出るため。
  • 内科の病気のため。

この中でも、口の細菌によるものが約95%を占めますが、そのうちの約50〜60%は歯周病が原因と言われています。最近は「口臭外来」もあるぐらいですから、恥ずかしいと思わずに検査を受けましょう。

また、口臭予防としては、唾液を出して口の中を乾燥させないようにしましょう。舌をみがくというよりは、唾液の免疫力で口の中を洗い流してくれるようにしましょう。

ページの上部へ

HOME  |  医院のご案内  |  治療のご案内  |   アクセス  |   お知らせ

Copyright © Matsukawa Dental Clinic all rights reserved.